丑尾 健太郎

丑尾 健太郎

 

1976年5月28日生  愛媛県出身

神戸大学経済学部卒業

 

【経歴】

大学卒業後、映画やTVドラマ、舞台等の台本を手がける印刷会社に入社。

あらゆる種類の膨大な脚本を校正していく中で、創作・執筆技術を培う。

 

映画、ドラマ、舞台やアニメまで、手がけるジャンルは幅広く、テンポよく展開する爽快な物語を得意としている。

スピード感とエンタテイメント性を重視しており「陽気なギャングが地球を回す」「天河伝説殺人事件」など、緊張感のある重厚な構成の中にも、人物の魅力や会話のおかしさを随所に盛り込んでいくサービス精神あふれる作風。

シャカリキ!」「ろくでなしBLUES」など、「アツい群像劇」を数多く手掛けており、魅力あるキャラクターを絡ませあい、物語を力強く加速させていく手腕に定評がある。

 

【TV】

2017年   TBS4月クール「小さな巨人」毎日曜21時~  脚本(出演:長谷川博己 岡田将生)

2015年   CX10月クール連ドラ「無痛」脚本(出演:西島秀俊 伊藤淳史 石橋杏奈)

2015年   関テレ/CX7月クール連ドラ「HEAT」脚本(出演:AKIRA 栗山千明 佐藤隆太)

2014年   CX連ドラ「水球ヤンキース」脚本 (出演:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、山﨑賢人、髙木雄也(Hey! Say! JUMP))

2014年   CX連ドラ「福家警部補の挨拶」脚本 (主演:壇れい)

2013年   CX連ドラ「ショムニ2013」 脚本  (主演:江角マキコ)

2013年   TBS連ドラ「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」全話脚本 主演:唐沢寿明

2009年   テレビ東京 アニメ 「ウチュレイ!」 脚本(出演声優:ハヤシレミ、浅沼晋太郎)

2009年   関西テレビ 「DRAMADA-J 未来は僕らの手の中に」 脚本(出演:桐山照史、中間淳太)

2008年   NHK 「とくせん」 構成台本(出演:神田愛花)

【映画】

2010年   フジテレビ 「THE LAST MESSAGE 海猿」 脚本協力(監督:羽住英一郎 出演:伊藤英明、加藤あい)

2008年   テレビ朝日 「シャカリキ!」 脚本(監督:大野伸介 出演:遠藤雄弥、南沢奈央)

2007年   パンドラ 「青空のルーレット」 脚本(監督:西谷真一 出演:塩谷瞬、貫地谷しほり)

2006年   松竹 「陽気なギャングが地球を回す」 脚本(監督:前田哲 出演:大沢たかお、佐藤浩市)

【舞台】

2015年   「TAKE FIVE」 脚本 出演:藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2) 蘭寿とむ 5月13日~21日赤坂ACTシアター 28日~31日梅田芸術劇場

2010年   天王洲銀河劇場 劇団EXILE華組×風組合同公演 「ろくでなしBLUES」 脚本(演出:茅野イサム 出演:青柳翔、春川恭亮)

2008年   青山劇場 「オアシスと砂漠」 脚本(演出:茅野イサム 出演:鎌苅健太)

2007年   有楽町朝日ホール 「天河伝説殺人事件」「浅見光彦殺人事件」 脚本(演出:茅野イサム 出演:榎木孝明)