sacca株式会社は連続ドラマ・映画・舞台で定評をいただいている脚本家・演出家をマネージメントしております。

山下 すばる

山下 すばる

大阪府出身

2012年に大阪府から上京。豊富なアルバイト経験を活かし、2017年4月から、すべて独学でシナリオを書き始める。2018年4月にはAbemaTV主宰『NEXT CREATOR’S COMPETITION 第1弾 シナリオライター賞』において、大賞を受賞。初期の坂元裕二氏の作品が好きで、受賞作『1ページの恋』も、坂元氏の初期作品を彷彿させるクオリティーであると評されている。人物の感情を丁寧に描写することを得意とし、恋愛・家族・友情などのテーマをみずみずしく描いた人間ドラマを生み出す。

【受賞歴】

2018年   AbemaTV NEXT CREATOR’S COMPETITION シナリオライター賞 大賞 「1ページの恋」

【執筆歴】

2019年   AbemaTV連ドラ 「1ページの恋」(第一回「Abema Next」グランプリ受賞作品) 脚本 (出演:橋本環奈)

2018年   L’ala Pado(WEBサイト)掲載ドラマ脚本 「きみはまだ運命の恋を知らない