小山 正太

小山 正太

 

1987年7月17日生    東京都出身
日本大学芸術学部 卒業 シナリオセンター出身

【職歴】
2010年~2013年 スポーツ新聞社にアルバイトスタッフとして勤務。
その傍ら、編集プロダクションで週刊SPA、週刊プレイボーイ、メンズナックルのライターを担当。

週刊誌のライターとして、一風変わった職業・境遇の人たちの取材をしてきた。様々な人間の世間からのイメージとは異なる一面にふれた経験から、登場人物に多面性を持たせることを意識している。
「ビター・ブラッド」「すべてがFになる」では、個性の強いキャラクター同士のテンポ感のある会話で、刑事ドラマやミステリードラマを展開させる技術を培う。
また、デビュー作「人生ごっこ」のようなヒューマンコメディを得意とする。人間が持つ弱さ、ズルさ、欲深さを、共感してもらえるカタチで見せることにこだわりを持つ。

【受賞歴】

2013年   第25回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞 『人生ごっこ』

2013年   同  佳作受賞 『オナラまで、愛して欲しくて、三千里』

2012年   第24回フジテレビヤングシナリオ大賞最終選考ノミネート 『ミリオネアウォッチ~リアル恋愛シミュレーション~』

2010年   第3回大竹徹賞受賞 『夢だとか、希望だとか』

2010年   日本HP主催SHUKATSU It’s MEプロジェクト(就職活動生向けビジネスアイデアコンテスト)第6位(登録者約10万名中)

【TV】

2017年   TBS4月クール「3人のパパ」毎水曜23:56~ 脚本(出演:堀井新太 山田裕貴 三津谷亮)

2016年   フジテレビ10月クール連ドラ「キャリア」毎日曜21時~ 脚本 (出演:玉木宏 髙嶋政宏 瀧本美織)

2016年   テレ朝4月クール連ドラ「不機嫌な果実」第3話共同脚本 (出演:栗山千明・市原隼人)

2015年   フジテレビ連ドラ「5時から9時まで」脚本 (主演:石原さとみ・山下智久)

2015年   フジテレビ連ドラ「医師たちの恋愛事情」第1話共同脚本、第2話脚本協力(主演:斎藤工・石田ゆり子)

2014年   フジテレビ連ドラ「すべてがFになる」第3・4話脚本(主演:武井咲・綾野剛)

2014年   フジテレビ連ドラ「ビター・ブラッド」第1・2・3・4・5・7・8・10・最終話脚本(主演:佐藤健・渡部篤郎)

2013年   フジテレビ「人生ごっこ」脚本(主演:森岡龍)