sacca株式会社は連続ドラマ・映画・アニメで定評をいただいている脚本家・演出家・監督をマネージメントしております。

佃 良太

佃 良太

 

1992年生 愛知県出身
東京フィルムセンター映画・俳優専門学校卒業

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校に在学中、短編映画「割らず箸」(脚本)でShort Shorts Film Festivalの地球を救え!部門にノミネート。その後、2014年にTOKYOMXの連続ドラマで脚本家デビュー。2019年に創作テレビドラマ大賞を受賞。受賞作の「星とレモンの部屋」はNHKで放送。その他、城戸賞最終候補、フジテレビヤングシナリオ大賞最終候補。

現代人の生き辛さを反映した社会派ドラマ、ヒューマンドラマに意欲あり。また、小さな空間や人数で繰り広げられる会話劇やシチュエーションドラマ(コメディ)も得意としている。

【受賞歴】

2014年   Short Shorts Film Festival 地球を救え!部門ノミネート 「割らず箸」(短編映画)
2019年   第44回創作テレビドラマ大賞 大賞受賞 「星とレモンの部屋」

【執筆歴】

2021年   NHK特集ドラマ 「星とレモンの部屋」脚本(出演:夏帆 宮沢氷魚)

2020年〜    メディアミックスプロジェクト「JAZZ-ON!」 第二部 脚本

2020年   ピッコマ連載漫画「CODE NAME : M~メトヒヤの箱~」シナリオ

2014年   TOKYO MX「BATTLE☆DISH//」共同脚本(出演:DISH//)

2013年   自主制作映画 「割らず箸」